• 03-6455-1461 平日10:00~18:00
  • info@japansupercross.com

2018 JAPAN SUPERCROSSについて

あの感動の波(ウェーブ)を再び東京に巻き起こしたい。ジャパンスーパークロス復活開催の始まりは、ただその思いがきっかけでした。

長く続く国内二輪業界の低迷。もちろん少子化や経済の行き詰まりなど、その背景にある社会情勢は、個人の力でどうにかなるものではありません。しかし、我々が心から愛し、青春や人生の大半を捧げてきたモトクロスというスポーツが、元気をなくしたまま衰退していくのを黙って見過ごすわけにはいきませんでした。

千葉県幕張のマリンスタジアム(現ZOZOマリンスタジアム)で行われた最後の東京大会から、すでに20年以上の時が経過しました。「絶対に無理だ。」という意見も度々耳にしてきました。それでも日本のファンに感動を与え、真剣にモトクロスに取り組んできたライダーたち、とりわけこのスポーツを好きになってくれた子供たちに夢を与えたい。

もちろんこのプロジェクトの行く手には、数々の難題が立ち塞がります。しかしどんな障害も、我々の前進を阻止できるものではありません。我々はモトクロスライダーだからです。

1度スタートしたら突き進むのみ。雨風はもちろん、たとえ嵐が来ても、我々ライダーは走り続けてきたではないですか。転んだりスタックしたりは当然あります。でも、情熱というエンジンの火を絶やさぬ限り、再スタートは可能であり、ゴールは近付きます。

「夢よ大空へ!」
2018年11月3日。東京の大空に、モトクロスファン、ライダー、そして子供たちの夢を飛躍させます。

2018 JAPAN SUPERCROSSの開催にどうぞご期待ください。